冷蔵庫などの不用品を無料出張買取を利用して処分

少し前の話ですが冷蔵庫など家電の不用品が溜まってしまったので、その買取をしてもらおうと思いつきました。ただ、私は東京都の狛江市のアパートで一人暮らしをしていて車は持っておらず、不要品を買取業者に持ち込むことはできません。そこで、不用品の無料出張買取サービスを初めて利用することにしました。

そうと決めたら、まず業者選びから行いました。全国的な知名度がありそうな大きな業者に依頼しても良かったのですが、今回は地域密着型の地元で頑張っている業者にお願いすることにしました。そのほうが、微力ながら地域貢献になると思ったからです。その観点でネットで業者を探してみたら、創業50年の老舗業者がヒットしました。直感で「ここに決めよう」と思った私は即座に電話すると、元気な男性の声の店主だと名乗るが対応してくれました。スケジュールを聞かれたので「土曜日の午後にして下さい」と言ったら、それで快諾してくれました。その時点で、対応の良さには好感が持てました。

その週の土曜日に買取業者の店主から電話があり「予定通りこれからうかがいます」といわれたので、不用品を準備して待っていました。それからしばらくすると玄関のインターフォンが鳴り、出てみると人の良さそうな笑顔をした店主の方が立っていました。挨拶もそこそこに、さっそく不用品の査定が始まりました。といっても冷蔵庫以外に目ぼしい物はなく、冷蔵庫のメーカーや製造年月日等を確認し、後は状態をチェックするだけでした。全体の査定は、10分もかからず終わりました。

肝心の買い取り金額ですが、長い間使い込んだ冷蔵庫だったので他の不用品と合わせて千円ということでした。お世辞にも買取金額が高額とはいえないですが、もう捨てても構わないと思っていた冷蔵庫が千円になるのですからそれだけで御の字です。私はその買取金額で了承し、千円を受け取って買取の手続きは終了しました。対応してくれた店主さんは終始きびきびとしていて笑顔を絶やさなかったですし、接客について不満は何も感じませんでした。

出張買取業者を選ぶのにちょっと迷ってしまいましたが、最終的に地域密着型の地元を中心に営業している業者に選んで良かったです。たまたまかもしれませんが対応してくれた店主は人柄の良さがにじみ出ていましたし、買取額についても十分納得できました。ですので、再度同じようなシチュエーションになったら、ぜひ同じ業者を利用したいです。