私のiPhoneを修理よりも出張買取りしてもらった理由

私は昔からiphoneを使っておりました。どれだけ大事に使っても、何年も使うと接触不良も多くなり修理に出そうと思いました。しかし修理に出しても修理費用がかかる・古い機種を使い続けるよりも新しいものに変えてみたいと思い、修理以外の選択肢を考えるようになりました。新しいiphoneを買うにしてもいま使っている古いiphoneをどうするかで悩みました。不用品として引き取ってもらいリサイクルに回してもらうことも1つですが、少しでも新しいiphoneの機種代を浮かせられたらと買取りをしてもらうことにしました。

しかし私は仕事が不規則でなかなか日中に出向くことは難しいです。また休みの日は疲れて外に出たくないため出張買取をしてとらうこととしました。ジャンク品のスマホ iphone 1つで出張買取をしもらうのも気が引けましたが、早く事を進めたいので連絡して来てもらいました。査定の前は「500円でもプラスになれば」と思っていました。実際に査定してもらうと何倍もの高額な査定となり、驚きと買取を即決しました。データはしっかりと初期化しているため安心・満足して買い取っていただけました。