修理しようと思っていたスマホを出張買取で売りました

ある日突然、使っていたスマホが故障してしまい、色々と考えて修理に出そうと思いました。

ただスマホの修理代の見積もりが思っていた以上に高額で、3年近く使用していたスマホにそこまでの修理費用を支払う必要があるのか迷ってしまいました。

仮に修理しても長く使っていた物なのですぐに故障しそうな予感がしたので、やっぱり修理せず機種変更することにしました。

それによって故障したスマホは要らなくなったので、捨てるくらいならいっそのこと買取に出してみることにしました。

最初はお店に売りに行こうと思ったのですが、仕事が忙しくて時間があまり無かったので、壊れたスマホは宅配買取か出張買取を利用することにしました。

どちらがいいか色々と考えたのですが、宅配買取は時間が掛かりそうだし、何かとトラブルが多いという口コミが多かったので出張買取を選択しました。

いくつか買取店を調べて特に評判が良かった買取店を利用することにして、実際に出張買取を申し込みました。

申し込んで数日で自宅に買取業者の方が査定に来てくれたので、故障したスマホや必要なくなった家電などを見てもらいました。

結論から言うと買取結果は非常に満足のいくもので、予想していたよりも高く売れました。

対応はとても丁寧で安心して利用することができましたし、思っていたよりも高く売れたので出張買取を利用して大正解でした。