アンプとソファーなどの家具を高額査定で買い取ってもらえました。

一時、ラックスマンの真空管アンプがどうしても欲しくて、色々とアンプの種類を考えた後に購入しました。しかし、自分自身の生活スタイルや仕事などに変化があり、自宅で真空管アンプを使うと言う事がめっきり減りました。

このまま保管して置いて、いつかは真空管アンプが使える環境を待つ事も検討しましたが、一度使わなくなったものと言うのは、自分の性格上、その後もなかなか使うことは無いのかなと判断した為、手放す事にしました。

せっかく思いを込めて購入した真空管アンプなので、大切に使ってくれる人の元へ行ければ良いかなと思いながら、手放す方法を考えました。
その結果、アンプ等を出張買取してくれるところを見つけたのです。

一点でも自宅まで来てくれると言う事でしたので、迷わずお願いをする事にしました。果たして真空管アンプにどんな査定がつくのか若干ドキドキしましたが、想像以上の高額査定をしてもらえたので、手放す甲斐があったと思いました。一緒にアンティーク家具も埼玉県さいたま市のリサイクルショップに買取ってもらいました。