不用になった専門書を出張買取してもらいました

大学を卒業し、エンジニアとして会社に就職した後、今後の必要と思われる一部の専門書を除いて、教科書や専門書を処分しようと考えました。
専門分野の教科者や専門書は、非常に高価で、ゴミとして廃棄するには余りにも勿体ないので、古本屋さんに買取ってもらおうかと思いました。
工学系の専門書や医学書は大学等の近隣の古本屋店では需要があるのでしょうが、近所に大学や大病院がない私の暮らす街の古本屋では、こうした書籍の買取をしてもらえる所がありませんでした。やはり医学書や工学系の専門書は、ごく一部の人が必要とするもので、普通の街の古本屋さんでは、小説や実用書の様に多くの需要がないのです。
そこでネットで調べて、本専門の買取業者さんで出張買取してもらえる業者さんを調べ、志木市のリサイクルショップ店で買取をお願いしました。
専門書はどれも重たく、それが何十冊ともなると、運ぶのも大変で、自宅まで出張して買取ってもらえる事も大変ありがたサービスでした。
自宅を訪れた業者さんは、1冊づつ本を確認してすぐに査定して、トータル金額を提示してくれました。想像していた額よりも高く、即決で買取をお願いしました。
買取ってもらったお金で、今後会社で必要な実践的な知識を身につけるための書籍の購入費用の足しにしようと考えています。
裕福でない大学生にとっては、専門書や教科書の負担は意外と重いものです。本専門の出張買取してくれる業者さんが、必要な大学周辺の古本屋さん等に流通させ、学生さんが購入できる様にする事で、少しでもそうした大学生の負担が軽減されれば良いと思います。