生前整理はやっぱりプロの方に依頼して大正解。

父親から生前整理をしたいと言う相談がありました。突然生前整理と言われても最初はぴんと来ませんでしたが、段々とことの内容を理解していきました。

私の父親は高齢と言われてる年齢になってから、子供たちに迷惑をかけたくない一心で終活を独自に始めたということを何となく聞いていましたが、まだまだ私の中で高齢者と認めたくない部分もあったので、父親の終活の事は見てみない振りをしている事は否めませんでした。

しかし父親から生前整理をしたいと言う明確な相談があったので、現実から目を背けるわけにはいかないので、私なりに父に向き合うことにしました。

父が言うの父が持っているものは骨董品や貴金属などを入れると結構高価なものもあると言うので、初めて聞く話に色々と驚かされました。

生前整理はそんなに改まったものではなくて、身の回りのものを生理したい事もあると言う父の意向で業者の方に来てお任せする事にしたのです。

専門業者の方に父の家の片付けとをしてもらうと同時に父が所有している物を査定買取してくれるというところを見つけたので、すぐに依頼するをすることのしたのです。

実際に父の家の片付けと生前整理をしてもらい父が手放したいと言うものを既に買取りをしたもらい、本当にすっきりとした父の家を見てかえって今回は行動をして良かったと思えました。父の高価な持ち物も思わぬ高額買取りをしてもらい、その資金で家族も旅行へも行き新たに思い出も作る事ができました。

父から生前整理の相談をされなかったらこのようにはいっていないと思うので、自分の終活に真剣に向き合っている父を改めて尊敬しました。