埼玉県の遺品整理業者で生活家電などの不用品処分した話

結婚をきっかけに、ワンルームのマンションからファミリー用のマンションに引っ越すことになったときの話しです。もともと必要最小限の物しかなかったと思っていたので、生活家電などは少ないほうだとは思っていたのですが、いざ引越しをすることになるとそれなりに大変であることが分かりました。

それまで使用していた家電も5年以上使用した物が多く、場合によっては処分したほうがよいのではないかと思い埼玉県内のリサイクルショップに相談しました。実際の査定は自宅まで担当の方が来てくれたのでお店まで足を運ばずにすみました。

査定をお願いしたのは、冷蔵庫、洗濯機、オーディオなどです。査定そのものは約10分ほどで終わりましたが、本音を言えば予想以上の価格にびっくりしました。また、担当の方には、家電以外の不用品処分も さいたま市の遺品整理業者にお願いできないかたずねたところ、一緒に査定をしてくれるとのことでした。

いらなくなったCDやDVD、書籍、本棚、パソコン用ラック、ふとんも一緒に査定してもらいました。中には、買い取り価格がつかない物もありましたが、一緒に引き取ってくれるとのことでまとめてお願いしました。お部屋の中のほとんどのものを処分できたので、引越し業者を使わずに自分の車だけの引越しとなり、かなりお金を節約できました。

査定してもらった金額はそのばで現金でもらえましたので、引越し先で使用する家電製品を購入する足しにすることができ、非常に助かりました。