商品モニターに申し込み動画を撮影してYouTubeに投稿

私は以前、痩せる効果が期待できる下半身専用のサポーターをモニターとして試したことがあります。

モニターとして商品を受け取るには、商品を着用した際の動画と、着用してみてどんな感じだったかなどのレビューを書く必要がありました。

私がモニターに参加したのはランサーズで出会ったクライアント様で、痩せるサポータ以外にもいくつかのモニターとして参加させていただきました。

私は商品モニターの動画をYouTubeに投稿したのは初めてでしたが、動画に投稿することで上手くいけば多くの人に商品の感想を届けることができるというメリットがあります。

動画を投稿する前は「多くの人に見られる」と勝手に思い込んでいましたが、いざ投稿してみると思っていたより視聴者の数が増えず、「ユーチューバーは思うようには稼げない」ということを思い知らされました。

私の場合もとは商品を着用してみた感想を投稿することが目的だったので、視聴者が少ないということで自分の収入に差があるわけではないのですが、少しユーチューバーに興味があったのでこのように思ったのです。

結局私が作成して投稿した動画は、1ヶ月過ぎてもたったの30再生くらいでした。
ユーチューバーは、広告収入の他にスーパーチャット・チャンネルメンバーシップなどで収入のアップが期待できるようですが、まずは自分が投稿する動画のクオリティを上げて、少しでも多くの人に興味をもってもらうための努力が大事だと感じました。

まずは多くの人に動画を見てもらわなければ、収入には繋がらない頭を使うビジネスだと思います。