引越は、リサイクルショップを絡ませましょう。

埼玉で北部から、県境の南部の地区に引越しました。実家も埼玉にあるのですが、親から離れて、食品業界の会社に勤務しています。まだ結婚していない独身男性で30歳になります。朝が早い職場なので、事務所の近くに住まざるを得ず、県内引っ越しとなりました。

引っ越しに当たっては、出費を少なくしたかったので、色々と考えてやり方を決定しました。当たり前のように、引っ越し業者に見積もりを依頼して、いわゆる単身パック的なものの比較を行いました。3社見積もりを取ってもらいましたが、料金的には12万円前後に全ての会社で提示がありました。要は引っ越しの為に使うトラックの大きさで決まるのだということを教えてもらいました。

私は、物持ちで、必要以上に家具、家電、インテリアがありそれがある為に、トラックが大きめになっていました。

そこで、リサイクルショップで引っ越しも受けてくれるところを探してきて、処分を依頼しました。使わないけれども、捨てるにはもったいないという諸々のものを、リサイクル商品として買い取ってくれて、それが思った以上に高額査定を頂き、テレビとか家電類が総額5万円で引き取ってくれましたので、引っ越し費用は、10万円をきる8万円の支払いで、まだおつりが来ました。

今後、引越を検討されている方ならば、引っ越し業者に見積もりを取るときに、リツイクルショップも兼ねている会社を一つか二つ入れておくのが良いかと思います。特に、引越のタイミングで処分したいものがそこそこある人の場合は、是非試してみることをお勧めします。